トップ

口周りのアンチエイジング

口周りの乾燥アンチエイジング

口回りと乾燥のアンチエイジング

口の周りの印象は意外と大事で、顔全体の印象に大きく影響します。そのため口周りが老けていると、実年齢よりも老けて見られてしまうことが多いのです。逆に口周りのアンチエイジングを十分にやることで、若々しく見られるようになります。アンチエイジングのための化粧品をお探しならこのサイトです。

口の周りが乾きやすい人の場合には、どうしても老けて見られることが多い傾向にあります。乾燥したままにしておくと、小じわもできやすくなってしまうのです。まだ20代なのに口周りが乾燥しやすいことで、30代に見られてしまう人もいるでしょう。

口周りが乾燥しやすい原因はいくつか挙げられます。まず、口周りは身体の他の部位と比べて、摩擦が多いです。会話をするときなどには唇が擦れるでしょう。食事をするときや、飲み物を飲むときなどにも、唇が食器やグラスなどと擦れます。汚れやすい部位でもあるため、ティッシュやナフキンなどで拭くことも多いです。このことが乾燥しやすい大きな原因の1つと言えます。

また、唇や口周りは皮膚が特に薄いです。そのため、外界からの刺激に弱いということも原因として挙げられるでしょう。ホルモンバランスの乱れたときの影響なども出やすいです。加齢により角質内のセラミドが少しずつ減少して行くため、年齢を重ねるとさらに乾燥しやすくなってしまいます。

そして、口周りはスキンケアが手薄な箇所だということも原因の1つです。目元なども皮膚が薄いですが、目元用のクリームやパックはたくさん発売されています。しかし、口周り用のクリームやパックはあまり目立っていません。そのため、他の部位と比べて口周りはスキンケアが手薄になりやすいのです。

Copyright © 口周りの乾燥アンチエイジング. All rights reserved.